ちゅんちゅんカエール

北村想楽君とピエールと永吉昴ちゃんと小日向美穂ちゃん。

3周年振り返り的な何か

アイドルマスターSideM3周年おめでとうございます!

フォロワーに脅されて書き始めたブログなので、何から話せば良いのかさっぱりピーマンです。FC2ブログの管理人してたので懐かしさに震えてます。あれパスワード忘れちゃったので今でも黒歴史がWeb上に残ってるんですよね。死にてえ〜!

話が逸れた…とりあえずアイマスの触り始めからが適切なんですかね?そこからにします。一応言いますがそれなりに長いです。すみません。


その昔(言うほど昔でもない)、太鼓の達人ドドーンと2代目!というWii専用ゲームがありまして、それをクリスマスプレゼントに貰ったのが当時まだ幼くていたいけなしまこPでした。知っている方は知っていると思うんですが、あれアイマス曲が2曲ほど収録されてるんですよね。“HELLO!!”とI Want 。言わずと知れた素敵曲達です。

当時「アイドルマスター」といえば「両側にピンクのリボン付けた女の子がいる」くらいのイメージしかなかった幼い私は、HELLOを叩いている時に踊る茶髪ショートカットの女の子(後に日高愛ちゃんと知る)に首ったけになりました。何がやばいってとにかく見た目がド好み(単純)。曲が死ぬほど好みだったのもあり、毎日毎日飽きもせずHELLO!!を叩き続ける毎日。親に呆れられる。初のフルコン曲です。

そんな感じで、アイマスの曲って良いもんだなー…くらいの認識を得た私がその後なにかしたかと言うと、何もしませんでした(アホ)。歳がバレそうで怖いんですが、当時名も知らぬ愛ちゃんの存在を心に留めたまま小学校生活を送っていました。


さて、時が過ぎ、私は「私の好きだった茶髪の子が見つからねえ…」という理由だけでアニマスと映画をスルーし(めざましテレビでやたらと取り上げられてたのは覚えてる)、何事もなくまたいつもの生活を送っていました。姉にМマスを見せられるまでは。


ある時から姉が携帯に向かってポチポチする時間が増えたな〜と思っていたのですが、その時には既に奴はМマスPになっていたようで、帰宅してからの時間を怒涛のプレゼンに費やされる日々が始まりました。初期は私も、いやいうてお前…どうせそのジャンルもすぐ飽きるやろ…とまともに聞いていなかったのですが、ある日見せられたカエルとかわいいツインテールの女の子に陥落。水嶋咲ちゃんと後の担当、ピエールとの出会いです。

第一印象は「うわこのメイドの子かわいい!…男の子?気になる…」と、「何でカエルおるん?」でした。だってどこからどう見てもカエル。けろっけろ〜って言ってるし…。

ところがどすこい。人生何があるかわからないもので(?)、チェンジなる作業を終えるとカエルが美少年に変わることを知る。運命の出会い。見た目が好み(またかよ)。カエルが美少年の姿にカエールってか。やかましいわ。

そんなこんなであれよあれよという間に沼に落とされた私のМマスライフが始まります。ピエールのユニットBeitっていうの?なんかシャレオツ…。姉に家族って聞いたけどそんな仲いいんか…かわいいな…。とBeitに惚れ始めます。

さて、当時携帯なんてオシャン極まりない代物を持ち合わせていなかった私は姉に教わったWeb版をポチポチ。Side:Sparklingのピエールに二度目の一目惚れをして、人生初の課金をします。結果は言わずもがなです。だって3桁しか課金してないもん(ビビり)。その時に雑誌で読んだBeitの関係性にやっぱり好きだなあ、と再確認させられピエールPからピエール担当BeitPになります。

その後、Web版Мマスのアカウントのパスワードを忘れ、事務所に入れなくなり、不貞腐れてМマスを辞めます。なんて奴だ。

それでもキャラクターへの情熱は微妙に捨てきれず、pixivでピエールやBeitのタグを漁る毎日。とあるピエールPさんの、熱心に定期的に上がる可愛いイラストに感動して再びМマスを始めたのがえーっと、820日前(今マイデータ見て確認しました)。この時は携帯をゲットしていたので、アプリ版でした。

さて、再開直後の私を待ち受けていたのは、Beitの声帯発表。もう泣く泣く。とんでもない。多分一生この件でhreさんにファンレター送れるくらい泣く。

担当に声がついた…ありがとう世界…と感謝している間もなく突然の野球ピエール。イベントそんなすぐあるなんて聞いてない(そりゃ声帯イベなんだからイベントはあるよ)(声帯イベが遅れたユニットをdisっているわけではないです。念のため。)。突然のことに困り果てる。どうする学生。どうなる課金。どうしよう私の脆弱なアイテム欄……(例えるならレベル1のアリくらい)。

それでもそこはやっぱり担当心だったのか、なんとか1200位付近でイベントを終えます。いやなんとかなってないんですけどね!?

傷心の私はTwitterでピエールの上位が3度目で、今回のボーダーはかなり緩かったと知り、泣きながらデスクのR+ピエールに次の上位は必ず取ってあげるからと誓います。この時はまさかそれが2年以上後になるとは夢にも思いませんでした。

誓っておきながら、アイテムの取り方もわからない、課金もできない、触れる時間も限られているPに一体何ができるのか…(いやアイテムの取り方調べろよ)。とにかくフォロワーPさんに教えてもらったパネルミッションをひたすらこなして、四季くんの総選挙までにバーを700貯めます。こうして見ると本当に遅いな!?もっといいやり方あるでしょ…。

それからSideMのファーストライブがあって、姉と一緒に近くのライブビューイングに参戦。初めての名刺文化に触れて、初めてライブを見て、初めてライブのグッズを買う新鮮極まりない体験をします。今思い出しても珠玉の一時でした。キラキラしてました。一生忘れないと思います。今でもパンフレットとパーカーは宝物です。

余談ですが、ライブ自体生まれて初めてだったので、スーパー発光!みたいなライトはすぐに光らなくなるって知りませんでした。たくさん買い込んだのに開始10分で光が消え失せて情けなさに泣きそうだったファーストライブです。

さて、先ほど少し触れた総選挙イベ。ハイジョで一番好きな四季君上位なので貯め込んだバーを全て使い、1100位くらいでフィニッシュ。またか。ていうかピエールに貯めるっていう誓いはどうした。幸いにもこの時はPエンから一枚、報酬の10%チケから一枚四季君が来てくれます。ラッキーパンチとはいえ、これが私の、生まれて初めて手にした恒常SR以外のSR+になりました(一生大事にします)。四季君大好き。

さて、そこからは心機一転、ピエールの上位の為にジャンジャンバリバリ稼ぐぞ〜!!と意気込むところに、候補生という名のアイドルさん達が現れます。え。何この…北村君…めちゃめちゃ好み…………(またか)。ひたすらTwitterで北村君に投票し、晴れてデビューが決まる。どうしよう…いやでも…担当はピエールだけって決めてるしな…と謎の迷いが生じる(後の担当です)。

そしてこの頃漸く、イベント終了してからもパネミのシールを交換できることを知ります。本当に大丈夫か?このP。

そこからはあまり記憶が無いのですが、とにかくひたすら通常営業を走りまくってピエールの為にバーを貯める日々でした。OSAKAライブやシェロカルテ、バーガーライブの怒涛のガシャに泣きながら(案の定一枚も出ない)、とにかくバーを貯める毎日。太鼓と2周年イベとハワイの映り込みのピエールに死ぬほど後ろ髪を引かれながら黙殺し、結局担当になった北村君の初上位をハンカチを噛み締めながら見送り(実際一枚破いた)、ピエール上位がついに!という頃、私のミニバーは3500になっていました。段々なんの話かわからなくなってきたな?

待ちに待ったピエールの上位イベは、想像よりずっと苦しくて楽しくて幸せで満ち足りていて、めちゃめちゃしんどかったです。気を抜いたらやられる戦いがそこにありました。最終的に、Pエンから二枚、ポイント報酬の1%チケから一枚、最終順位18位の報酬で一枚、チーム報酬で一枚という大あんたんを果たします。チームの皆さんその節は本当にありがとうございました。

そんなこんなで、私は漸く雪辱を果たすことが出来て、3rdライブとアニメ放送と、もしかしたらMステリリースが色々と避けられないものにダダ被りしているという状況を除けば今とってもハッピーです!!!!!2年越しの誓いが果たせて、ようやく肩の荷がおりた気がするので、SideM君とはこれからはのんびり楽しく課金をしながら末永くお付き合いしていきたいな〜!と思っています。

あっ、ピエールと北村君の今出ている限りのSRカードはいずれコンプリートしたいので、次はそれを目標に、二人の担当(もしかしたらこれからもっと増えるかも?)と315!なお仕事していきたいです。


長々と書いてしまいましたが、アイドルマスターSideMに出会えて本当に幸せです。3周年本当に本当におめでとうございます。これかもよろしくお願いします!


しまこP